FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未分類

伝統と革新を訪ねての研修旅行(パリ編)

伝統と革新と称して、今回パリとバルセロナに行ってきました。
今回は、パリ市内の研修模様をご案内したいと思います。写真は、エッフェル塔の夜景です。
sDSCN7087.jpg
写真の中央 斎藤統氏(フランス芸術文化勲章受章者・数々の有名ブランドファッションメーカーの現地社長歴任)による、ファッション界の裏話等を聞く。sIMG_1719.jpg
因みに、この週は、ファションウイークで、パリ市内数か所で、ファッションシーウが開催されていた。sDSCN7064.jpg
セーヌ河で、デナーを楽しんできました。古い建築物が、ライトアップされとてもロマンチックな時間を過ごすことが出来ました。
ナポレオン三世の別荘後のレストランです。一般の観光客は予約が取れないレストランとのこと、豪華なデナーでした。
sDSCN7091.jpg滞在4日間、高級レストランブリストルの副料理長である日本人の伸太郎様からパリ市内を観光案内いただきました。写真は、パリ市内イエナ市場(高級住宅地にあるパリで一番品質の良い食材が揃う市場)
sIMG_1668.jpg
日本人女性(朝比奈恵理子)と、日本人との混血女性タキノさんのレクチャーを受ける。
フランスが、平均2人以上の出生率になった理由や、結婚はしないで、多くは子供は作るがカップルの状況で、人生を過ごすなど、まさに日本とは大幅な違いな異種文化を感じた。
sDSCN7067.jpg
スポンサーサイト

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。