FC2ブログ

未分類

伝統と革新を訪ねての研修(バルセロナ編)

バルセロナといえば、『サクラダファミリア』歴史的な長工事期間の建物、威厳がありました。DSCN7124.jpg
内装は、予想を超える装飾でした。写真は、シュテンドグラスでピンクカラーDSCN7127.jpg
柱も豪華な装飾を施していました。 あまりの豪華さに、生涯一度は見たほうがよい建造物でした。DSCN7129.jpg
イエス・キリストの肖像も豪華でした。DSCN7136.jpg
同じく反対側のブルーを基調としたシュテンドガラスでピンクカラーと対に設置されていました。DSCN7141.jpg
バルセロナの郊外アウグストゥスのワイナリー内にあるレストランで昼食DSCN7187.jpg
メニューがとても素敵なメニューで、見たことのない食材を工夫していました。DSCN7186.jpg

スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment form













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

mugenjyuku

Author:mugenjyuku
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
検索フォーム

Page Top

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ